2012年12月19日

鮭トバ作り、自家製鮭とば完成、簡易鮭トバ、山形鮭とば


以前、1週間ほど前作って、寒風干ししていた、鮭トバもどきが出来ました!!

綺麗な飴色になってました! カチンコチンに、庄内、冬の寒風パワー凄いな、

どれどれ・・・あらやだ、お、美味しい!! これはビールのアテに最高の予感(´∀`*)
塩味と醤油味の2種類作りましたが、私には醤油味の方がウマいな~^^

いいかも、自家製なんちゃって鮭とば!! ハマった!
よし、次は大量に作ろう! Ricoさんお勧めの麺つゆででも(≧∇≦)b

次は短冊風もいいけど、半身もいーな~! 猫対策考えねば!


タグ :庄内鮭トバ

同じカテゴリー(変わった?物作り)の記事画像
自家製ポカリ、スポーツドリンク、生理食塩水
甘酒作り、自家製甘酒、米麹で甘酒作り! 
鮭トバ作り、自家製鮭とば、寒風干し
同じカテゴリー(変わった?物作り)の記事
 自家製ポカリ、スポーツドリンク、生理食塩水 (2013-01-19 18:45)
 甘酒作り、自家製甘酒、米麹で甘酒作り!  (2012-12-26 11:15)
 鮭トバ作り、自家製鮭とば、寒風干し (2012-12-10 19:40)


この記事へのコメント
おっ!!

完成したのー( ^o^)ノ

大好物が自分で作れるやっちんサン~

ずごーヾ(^v^)k
Posted by きなこ at 2012年12月19日 22:16
きなこさん
ほんとは、きなこさんが頂いたような半身のトバが作りたいのですが、家の周りに猫がいっぱいいるので><
美味しかったです(#^.^#)
Posted by やっちんやっちん at 2012年12月20日 00:05
やっちんさん、はじめての鮭とば作りの成功おめでとうございます!
ちなみに、川の鮭と海の鮭では、身の色や味が全く違います。
せっかく自家製されるのであれば、海で水揚げされた「オス」をおすすめいたします。
それから、鮭を干す前に、小骨も毛抜きを使って取り除いた方が、食べる時に食べやすくなります。
鮭とばが出来上がってからでは、小骨は抜けなくなりますので。
Posted by Rico at 2012年12月20日 20:14
Ricoさん
ありがとうございました。まさかこんなに美味しく出来上がるとは!!

また貴重な情報、感謝です(≧∇≦)b
やはり海で水揚げされた「オス」ですね!
危うく、吹浦の牛渡川に半身を買いに行こうかな、と思ってました(笑
次回も楽しみです、次は燻製作業もプラスしようかなと(´∀`*)
Posted by やっちんやっちん at 2012年12月20日 20:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。