2013年09月27日

庄内~鳥海山、広大な牧場ツーリング、今回も収穫!!

先日、山形から秋田鳥海エリアをプチツーに!  最近ロングツーに行けてないなー(゚´Д`゚)゚。

鳥海ブルーラインを、山形側から秋田側に降り、秋田県の栗山池公園で一服。


今回は仁賀保高原には行かず、中島台獅子ヶ鼻湿原を越え、以前アップした58号入り、、
自分の中では鳥海山麓樹海ラインへ!!


58号鳥海山麓の樹海を眺めながらバイクで走る、、、いやー、いいっス!!

紅葉時にはまた違った景色を見せてくれる事だろう!楽しみだ^^


前回は鳥海山の祓川登山口に寄り、竜ヶ原湿原に行ったが、
今回は58号を真っ直ぐ花立方面に抜ける!

さて、このまま花立牧場公園~仁賀保高原コースを走ったのでは、いつものプチツーとなんら変わり映えがしなくツマラナイ、、


うし、今回は気にはなってたが、まだ行った事が無い、あの道を走ろう!!
1度も走った事のない道は、多少躊躇するが、探索気分が味わえるのでワクワクしてしまう(^-^)

花立公園牧場をしばし進み右折すると、鳥海の大自然に囲まれた所に、フォレスタ鳥海てホテルがある。

ちなみに、このフォレスタ鳥海、500円で日帰り温泉も出来るようだ、露天風呂もあるようだし、
立地的にロケーション抜群であろう! まじめにそのうち来てみたいと思った!

んで、このホテルの前の道である!
地図を見ると鳥海山麓の中をグネグネを通っている道のようだ!




こんな感じの道だ、ちょうど58号と同じくらいの車幅かな。
ところどころ前方に鳥海山が見え、景色が抜群の良い道だ!

と感動していたら。。。。。うわっ!



広大な牧草地帯に突入!!! ナ、ナイス!! 目の前には鳥海山の勇姿が!!

写真撮るのヘタなんで、何て事ないように見えるかもしれないが、心に爽やかな風が吹き抜ける、
そんな素晴らしい景色だ!(←おい、どんな例えだ(^_^;)


ススキが秋を感じさせてくれる。

ああ、センサーがデカイ新しいデジカメほしい、、コンデジでは限界があるしなー、、と思ってしまう。

ツーリングマップルを見ると、どうやら奥山放牧場エリアのようである。


しばし牧草地帯、前方に鳥海山のロケーションを走る、、、最高に気持ちいい(≧∇≦)b

今回、このコース通って正解!収穫だ。 いやー、もっと早く来ればよかった!


ん、別れ道が、、、真っ直ぐ進むと、昨年紅葉時にも行った、法体の滝に行けるようだ!!

法体の滝は、今年も紅葉時、紅葉祭りに行く予定であったが、花立~70号~の行く道しか知らなかったので、違う行き方が知れて嬉しい、収穫その2だ!!

今回は時間がないので、猿倉口方面へ右折、、



するとココ、祓川登山口に行く、あの道に出るんですね。

写真の道を真っ直ぐ行くと、竜ヶ原湿原。 うん、自分の頭の中で、道が繋がった感じだ!!

紅葉時はココから左折して、法体の滝に行く事にしよう!!

で、そのまま58号に合流、帰路に着いた。今回は距離はたいした事は無いが私的には収穫でした。
仁賀保高原~花立エリアにはよく来るので、今回の道も絡めたコースを今後走れそうです(^-^)



余談ですが、バイクで走ってると最近、山栗、シバグリ?がちらほらと、秋ですねー。

自分、山菜採りや採取なども好きなんで、まったりと栗拾いなどもしてみたいものである(*^_^*)
  


Posted by やっちん at 18:32Comments(10)ツーリング

2013年09月11日

庄内、秋田プチツーリング

先日ひさびさにバイクでプチツーに。

最近まとまった時間がなかなかとれない、、、午後ハンパな時間でしたが散歩ツー!


山形県遊佐町、西浜キャンプ場近くの海岸に寄り道

庄内近辺では、ココから見える日本海が1番好きである!夕日も綺麗なんだよな~(^-^)

ココは目の前が外海の砂浜で、広い駐車場もあり、かなり便利。 夕日スポットの超穴場ですね。
たまにパラグライダーとかモトクロス等も見かけますね、



定番の秋田県、仁賀保高原にブイ~ンと!

鳥海山も見えれば最高なのだが、今回は雲で隠れてほとんど見えないですね。


花立牧場公園を過ぎた、橋にある展望台。
 
今までは通り過ぎるだけであったが登ってみる、、



なかなかの眺めだ!

来月になれば紅葉が始まってくるかな、、

紅葉ツーが楽しみである、、さてどこに行こうかな、、、栗駒峠、小安峡にリベンジか(笑



帰りは夕方になってしまったが、秋田側から鳥海ブルーラインへ! (5合目の鉾立駐車場)

ブルーラインに夕方来たのは初めてである。  まず来る時は日中でしたから・・・

いやー、夕方の鳥海山から見下ろす日本海の景色が、なんとも幻想的で素敵でした!!


飛島が遠くに見えます!

空から光がさし込み、何かが降臨してるような光景にも感じます。

夕方の鳥海山の魅力を垣間見ました!!

今後、夕方ちと時間あった時、ブルーライン散歩もありかな^^
近場の特権ですね(≧∇≦)b
  


Posted by やっちん at 17:48Comments(8)ツーリング

2013年08月30日

超おもしろかった!パシフィック・リム 想定外の興奮




おもしろかった度=AAA

ツーリングネタではないですが、公開中「パシフィック・リム」を鑑賞してきました。
「風立ちぬ」しかチェックしてなかったが、あまりにも評判がいいので見ましたら、、、

なめてました、ごめんなさい、、全力王道、大迫力!!最初から最後までとばします、、
開始10分のバトルシーンからして気合いの入り方が尋常じゃない!

ヤバイですね!アドレナリン出まくり、、超楽しめました!!とにかくデカイ!

日本へのオマージュもいっぱい!モンスターの呼び名も英語で「カイジュウ」 監督最高ですよー!

子供の頃、怪獣と超合金とで遊んだ、、、あれをそのまま映画にした作品ですね。
男子のDNAをストレートに刺激してくれます(笑

ストーリーがどうとか、ツッコミ所など置いといて、理屈抜きで面白かったです!

若い方はもちろんですが、年配の方にこそ楽しめるかも。 時折ニヤッとする所もありますね。
過去、ゴジラ、ウルトラマン、マジンガーZなど好きだった方は、絶対映画館で見るべき作品ですね!!

ギレルモ監督の、日本への情熱がビシバシとスクリーンから伝わってきました(^-^)

私的には、トランスフォーマーより面白かったです! 今年No.1候補ですね(≧∇≦)b

エンドロールの最後に、庄内出身「ゴジラ」監督「本多猪四郎」さんの名が記載されてたのは感動した!
この監督、ほんと日本の作品が好きなんだなー、て感じました。
  


Posted by やっちん at 11:30Comments(2)おもしろかった映画

2013年08月29日

風立ちぬ 良かった~!



おもしろかった度=A

公開中のジブリ映画「風立ちぬ」を鑑賞してきました! 

ジブリらしからぬ作風で、いろいろ言われてるみたいですが、見る人によってそれぞれの捉え方がする映画でしょうね。
吾輩は面白かったですねー!!  宮崎監督久しぶりの渾身の一作では!

ラピュタなどのワクワクする映画ではないので、そういった物を期待すると肩透かし食らうかも。
楽しむより感じる・・・そんな大人のアニメ?かな(^-^)

主題歌が作品にハマってて素敵でしたね~!


なんかこの映画見たら、まだ読んでいない百田尚樹

「永遠の0」が読みたくなってきましたね。
  
タグ :ジブリ映画


Posted by やっちん at 18:14Comments(2)アニメ映画

2013年08月21日

タキタロウ公園、大鳥池、朝日連峰ツーリング

前回、ひまわり見ただけでは消化不良でしたので、同日そのまま朝日連峰の方面に行ってきました!



大鳥、荒沢方面に進む!
大鳥池、タキタロウ村、朝日スーパー林道に行く、あの道である。

この先、タイムスリップしたような、のどかで自然味あふれる道、集落を進んでいく、、、



小さな吊り橋が、 イワナ、ヤマメとかが釣れそうな雰囲気だ!



荒沢ダムを越えたあたりに、、、
トンネルならぬ、、笹根隧道(ささねずいどう)がある。 なんつーか、、、不気味ですね^_^;)

この隧道、まだ現役です。ここ通らないと、大鳥集落、タキタロウ館、朝日屋、朝日スーパーラインなどに行けません。
と、偉そうな事言ってますが、実は吾輩、、ここから先には行った事ないんです!!



うおっ!迫力満点だ!!

照明が暗い、、地下水?で壁や道が水でヒタヒタだ。 日中でも雰囲気抜群だ・・・
反響音が凄い響きわたる! 狭いんで、車来たらすれ違い厳しいですね。

この先にも同じ様な、大鳥隧道があったらしいが、数年前、新しい大鳥トンネルが出来て、
今は廃道との事。
この道も、予算がつけば新しいトンネルに切り替わるのかな?

今の時代、この様な隧道は、ある意味貴重? 今のうちに通れて良かった!




荒沢ダム湖上流西大鳥川との交差付近かな?
写真では伝わりづらいですが、雄大な景色はほぼ異国のようだ、凄げーわ!!


しばらく進んで朝日屋あたりから、まずは左折、大鳥池方面に行き、その後右折、349号方面に進んだ!


んー、ワイルドである!


しばし走ると、塗装路終点、、大鳥池ルートでは、ココから先は砂利道、ダートとなっていた。
この先、各ダムや、登山口、さらに先には大鳥池があるのだろう!

先ほどの所まで引き返し、349号方面に進む!


タキタロウ公園に到着した!  周りにいろいろあって、楽しそうだ! 

このあたりは、自然が手付かずで結構残ってるので、渓流釣り、源流釣り、山歩き好きの方々には
たまらないでしょうね!!

つーか、来る途中、写真取り忘れたが、普通にルアー投げたらイワナが釣れそうな秘境ムードたっぷりの川があった!



ん、案内版が、、、こうやって見るといろいろありますねー。

朝日連峰山形の秘境アドベンチャーゾーンだと思っている!!

オフがあれば、探索とか楽しそうだなと、ついつい思ってしまいます(^_^;)
MTB等、自転車とかでも面白そうだ!


タキタロウ館にて、伝説のタキタロウがいるらしい、、

近くの釣り堀には、イワナ、ニジマスが沢山泳いでいた!


伝説の巨大魚タキタロウの模型?があった!・・・デカすぎだろ!

まぁ、子供の頃から釣り好き、釣りキチ三平好きとしては、タキタロウ伝説は信じたい!
きっと今も、大鳥池のヌシとして池の底にいる事だろう!


朝日連峰の山々が素晴らしかった!


しばしスーパー林道方面へ進むと、山肌に何やら、、坑道跡?要塞跡??何だろ?気になるわー。


で、ここが集落の終点、朝日スーパーライン(朝日スーパー林道)の入口
なんかな



今回の朝日方面は、秘境ムード、探検気分が味わえて、なかなか面白かった!!

朝日スーパー林道、凄く惹かれますね、いつか行ってみたいなー!
  


Posted by やっちん at 08:30Comments(14)ツーリング

2013年08月19日

月山高原ひまわり畑、月山高原牧場プチツー

昨日、山形県は月山高原ひまわり満開を迎えてるとの事なので行って来ました!


広さ4.3haの月山高原に100万本のひまわりが咲き誇る 月山高原ひまわり畑
とにかく広い!! この写真は、ごく一部ですね。

ひまわりも100万本って事で凄い数ですが、人も、、観光客でいっぱいだ! 
皆、ここぞとばかりに見に来ているようだ(^-^)


太陽に向かって咲く、向日葵、、いいもんですね~(^-^)
まだしばらく咲いてるそうですね。 入園無料なので、密かにお勧めです。


100万本の向日葵を堪能した後は、月山高原牧場、敷地内の道を、ぐるっと1周する。
遠くで、牛達が日向ぼっこをしていた!

この道は狭いですが、牧場の景色が素晴らしく好きな道である!



ひまわり見ただけで帰ったんでは消化不良でしたので、、、この後、朝日連峰の方面に行ってきました!
  


Posted by やっちん at 11:00Comments(6)ツーリング

2013年08月18日

大山上池、蓮の花ツー、ラムサール条約、

最近、1日通しでバイク乗れる時がなかなかない。゚(゚´Д`゚)゚。

ちょい時間あったんで散歩ツーに行ってきた! 目的地はどこにすっべな~と、、

今、ラムサール条約に登録されてる、山形県の大山上池蓮の花が、見頃だとか何とか・・・


大山上池に到着!! (かなーり広いです!)

下池には来た事あるが、上池には初めてである! ん、????
なんだ、、、だだっ広い、池の水面がほとんど蓮で覆われるような(汗


なんじゃこりゃー、、凄いな!!
蓮の花は、そんな興味あるわけではないが、さすがにこんな池一面に群生してると圧巻である!!


観光の方がかなりいる、、人気スポットなんですねー! 駐車場が車でいっぱいだ!

こりゃ池の周りとか、自転車でサイクリングしたら気持ち良さそうだな(*^_^*)

お話しを聞くと、まだ蕾もあるので8月下旬あたりまで見れるのでは?との事だった。


見事!綺麗である。 たまにはこんな散歩ツーもありかな(^-^)

今時期、庄内にドライブツーリング来た方とか、寄り道しても損は無いですねココ!!
で、池の周りの道をバイクで爽快に走ってと、、


帰りは、日本海側に抜け、酒田に帰ってきました!  


Posted by やっちん at 20:30Comments(4)ツーリング

2013年08月13日

鳥海山祓川口、竜ヶ原湿原ツーリング

昨日、最近ずっーと気になってて、行けづじまいだった、、

秋田県58号(象潟矢島線)から鳥海山祓川口に通じるコースを通り、鳥海山の祓川登山口竜ヶ原湿原まで行ってきました!

今回の58号、存在は知ってましたが、獅子ヶ鼻湿原より先から、車幅が極端に狭い道になってたので走った事はなかった。
昨年、知らずに車で通ろうとして、引き返してきた事もあります(笑


今回は鳥海ブルーラインを山形県側から登り、秋田県入り、、58号を右折(獅子ケ鼻湿原)方面に向かう!


かなりの距離に、この段々とした見事な川沿い、鳥海山の山麓を走る!


獅子ケ鼻湿原、中島台レクリエーションの森近辺

ここから先が道が狭くなるんですよねー。 ここから先は初めて走るコースだ!

バイクに跨れば冒険心に火がつきますね! いってきます(^-^)




・・・・・・ナ、ナイス!!まるで緑のトンネルだ! まさに鳥海山麓の樹海ライン!
吾輩好みである!

の鳴き声と、野鳥のさえずりがスーパーサラウンドで聞こえてくる! うん、いい(≧∇≦)b
望遠レンズがあれば、普通に野鳥撮影もできそうだ。

しかも普段見れないオニヤンマが沢山いて、子供ん時クワガタ見つけた時みたく興奮してしまった。


樹海エリアを抜けると、なんとも見晴らしの良いエリアに!! 

時々、鳥海山の山頂も顔を出してくれて、ナイスな道だ! 


いやー、たしかに道は狭いですが、月山8号目に通じる(211号、月山高原ライン)や、鼠ヶ関からの345号の細いエリアなどに比べれば、断然走りやすいと思う!!

つーか、スピードは出せないけど、景色良く、気持ちの良い道で気にいった!!


間違って左折してしまったんで、逆から写真とりましたが、右折し鳥海山祓川口へ目指す!
この道の名前ってないのかな?


うわっ!鳥海山の山頂が眼前に迫ってくる!!
写真では、なんて事ないが、実際見るとヤバイです! 最高ですね、この道!!

ツーリングマップルに、「目の前には鳥海山、気分は最高!!」と記載されてる道なのが納得した!!
久びさ、新しいデジカメほしいと思ってしまった(笑


いたるところに素晴らしいビューポイントが! 

山形側の、368号(鳥海高原ライン)かなりの絶景で好きだが、この鳥海山祓川口に向かう道も、、また違った表情を見せてくれるんで、マイお気に入り確定だ!


鳥海山祓川口の駐車場 祓川5合目、標高1200m地点)に到着!!

駐車場は、かなり広いんですね! 登山者や、観光の方が結構いる。

ふー、喉が渇いた、コーラ飲みたいぞ、、ん、?トイレはあるけど、自販機がない。゚(゚´Д`゚)゚。
仕方ないですね。 ま、次はあらかじめ買って来よう!


鳥海山が近いですねー!! ん? ここから竜ヶ原湿原祓川登山口に行くのかな。

案内図があるな、どれどれ、、、


ここから歩いてすぐに、祓川ヒュッテ竜ヶ原湿原に行けるみたい、、とりあえず入口に行ってみよう!


す、素晴らしい!! 来て良かったー!

秋田側から見る鳥海山も雄大で見事である!!

上空には、猛禽類が飛んでいた! ま、ま、まさか、イ、イヌワシか!!と思ったが、近くの凄いカメラ持ってるオヤジ殿が「トビだね」と。・・・え、トビってこんな標高高い所にも住んでんだ、以外、、適応力あるなー。


とりあえず今回の感想は、「もっと早く来りゃよかった」に尽きる! が、今回は私的に収穫だ!
初めて仁賀保高原に行った時、こんないい所が、それなりの近場にあったなんて!と感動した時に近い物がある。


なので、吾輩の定番プチツーコース

酒田~仁賀保高原~花立牧場公園コース
酒田~八幡368号~鳥海高原ラインうろうろコース
酒田~345号~47号~45号~月山高原コース
酒田~湯野浜~温海しゃりん~鼠ヶ関~345号山男コース
酒田~遊佐、白井新田~鳥海山麓うろうろコース

に、プラス認定入り確実だ(笑


帰りは、来た道を戻らず、58号花立方面に抜け、花立牧場公園仁賀保高原経由で帰ってきました。

いやー、今回はマイエリアの、新しいコースが発掘できて良かったです(*^_^*)
  


Posted by やっちん at 08:30Comments(10)ツーリング

2013年08月06日

蔵王ツーリング、お釜、蔵王エコーライン

先日、蔵王お釜にツーリング行ってきました。 霧がなくクッキリ見えればいーな~、と。


112号から行き、寒河江チェリーランドで休憩、、この日はけっこう暑かったんでドリンク補給だ!

112号でも、かなりのライダーさんとすれ違う。皆気持ちよさそうだった!

米の粉の滝ドライブインで話ししたライダーさんは「鳥海ブルーラインに行くんです!!」とニコニコ、なんだか嬉しく不思議な気分だ!


13号から~たしか21号に、、、なかなかデカイ鳥居! 羽黒山の大鳥居を思い出した!


蔵王エコーラインに進む!
お釜は、20年前ほどに来た事があるが、道の記憶など無い、、ゆえにワクワクだ(^-^)


「雲の上の道」で有名な蔵王エコーラインを進む・・・・うわっ、気持ちいいわー!
交通量が以外に多いんで、気軽に止まって写真撮れなかった(^_^;)


蔵王ハイライン手前の駐車場に、お釜ゆき乗り場?なんてロープウェイがあった。

家族とかでなら、リフトでお釜も面白そうですね!


エコーラインの最高点、刈田峠から、有料道路の蔵王ハイラインを登り、、、お釜駐車場に到着!(標高1750m地点)


ちょ!、、、、霧がけっこうあるやん、勘弁してよ><   


うおー!、良かった、お釜がちゃんと見える!!
展望場所が、駐車場から歩いてすぐなんで便利ですね。


観光客がけっこういますねー、


いい景色!! 光の当たる角度により、お釜の水の色が変わるんですね!!
知らなかった、見事である(≧∇≦)b


だいぶ前に来た時は、景色や自然などに興味もなかったので 「何にも無いじゃん」と冷めた感じだったが・・・
うん、素晴らしい! 来て良かった!! 人って変わるもんだな~としみじみ。

帰りは47号で酒田に。  今回の走行341㌔

さて、次はどこに、、、磐梯吾妻スカイライン、白神山地、八幡平アスピーテライン、三陸海岸など行ってみたい。

あとバカっぽいが、最近「JIN-仁」以来ハマってるドラマ、、NHK連続テレビ小説の「あまちゃん」
ロケ地(岩手)にも行ってみたいなー、などと(笑

うーん、どこに行こうか考えるのも楽しいものだ(^-^)
  


Posted by やっちん at 10:00Comments(6)ツーリング

2013年07月31日

田沢湖ツーリング、たつこ像

先日秋田、田沢湖方面にバイクで行ってきました。

帰りは7号日本海を眺めながら帰ってきたかったので、内陸から、、、




この時は、豪雨の影響で344号(青沢越え)が通行止め。。。
遠回りですが47号から行く事に、


白糸の滝ドライブインから
最上川が凄いことに(^_^;)   こんな最上川も珍しいな、、


道の駅おがちで休憩、
久しぶりの晴れ間なのか、バイク乗りもけっこういました。 みんなニコニコだ(^-^)

13号~105号~60号と進む

田沢湖に到着! うん、いい!


超久しぶりだ!10年以上ぶりである、もちろんバイクでは初だ。


お!田沢湖のシンボルが見えるではないか!


観光客がいっぱいだ!


この方が、田沢たつ子さんですか!
相変わらず金ピカにおめかししてますなー。

もっと北上し、宝仙湖男神橋八幡台アスピーテライン樹海ライン
にも行きたいのだが時間的に厳しい(゚д゚lll)


帰りは、日本海側に抜けるべく、341号を、、


道の駅、協和で休憩し、日本海側に抜ける

7号を日本海を眺めながら山形方面へ、、海が綺麗である!!


途中、仁賀保の32号に左折、いつもの高原コースを走る^^


この日は久しぶりのバイク、、気持ち良かったー!!

なんか7月はほとんど雨でしたねー。

1泊出来る時あれば、キャンプツーしてゆっくりしたいなと思う今日この頃。
  


Posted by やっちん at 12:30Comments(12)ツーリング

2013年07月16日

牛渡川、丸池様、鳥海ブルーライン、仁賀保高原プチツーリング

昨日、午後ビミョーな天気でしたが、チョイ時間があったのでバイクで出掛けてきました!
まずは鳥海ブルーラインでも!と思いましたが、そのまま行ってもつまらないので、、、

なんでも今時期は、鳥海遊佐牛渡川梅花藻(バイカモ)が見れるとか何とか!
(バイカモ=水温14度前後の清流にしか育たず、全国でも生育場所が限られている、
6月下旬~夏)


牛渡川は、ブルーラインのすぐ近くですから寄っていきました。駐車場から降りてすぐなんで楽チンですし。

ココ、近年新聞やテレビの全国放送でも取り上げられかなり有名になったみたいです。


つーか、最近の雨で増水(^_^;)
とてもじゃないが見れませんね、、観光に来た人々も残念そう。
ま、後日観れるんじゃないかな、、

通常ですと、いたる所に湧水があり、川の水が綺麗通り越して輝いてる感じなんですよね。

私、田舎育ちですが、今だに牛渡川より綺麗な川見た事ないんです。
初めて見る人はビックリするでしょうね^^


で、歩いて1分もかからない丸池様にも。 お、カメラで激写されてる方々がおりますねー。


なんともエメラルドグリーンに輝き、美しくも神秘的であります。
鳥海山の伏流水100%だから、この色なんでしょうか?

今回もシシ神様には会えませんでした(←コラコラ

映画、「十三人の刺客」「スノープリンス」のロケ地にもなったそうですね。


池底には倒木が朽ち果てずに、まるで龍の如くうずくまっているよう、神秘的です。

実際、白い大蛇伝説や、丸池様に棲む生物はすべて片目、池を荒らすと目を潰されるとかの言い伝えがあるようです。

池を囲む原始林は指定の天然記念物として保護されてるそうです。

遠方から鳥海ブルーラインに、ツーリングドライブに来られる方々は、すぐ近くですから寄り道しても損は無いかと思います(^-^)


んじゃ、鳥海ブルーラインでも行くかと、、ブイ~ンと。

鳥海ブルーライン5合目鉾立に到着。
しばらく雨続いてましたから気になってましたが、路面濡れてなくて来やすかったです。


山は下界より、さらに微妙な天気、、霧が凄い、、でも観光の人がけっこういますねー。
山なんで多少の雨は覚悟してましたが、降らずに済んでよかった。


で、ブルーライン秋田方面に降りて行って・・・58号獅子ヶ鼻湿原方面へ

58号も気持ちいい道ですね。

しかし思ってたんですが、この58号沿いの川、珍しいですねー。かなりの距離が段々として??
なんか凄い風景です、うん、いいね!

でも引き返し、結局いつもの定番、、

秋田の仁賀保高原
やはり高原系は今時期、霧が凄いですね、、、土田牧場は相変わらずお客さんでいっぱいでしたね。
いやー、久しぶりにまともに乗れて気持ち良かったです。
良いプチツーとなりました(´∀`)
  


Posted by やっちん at 10:30Comments(8)ツーリング

2013年07月13日

川原毛地獄、栗駒方面ツーリング

先日と言っても上旬ですが、くうさんのを拝見しましたら居てもたってもいられず
川原毛地獄、小安峡方面に行って来ました!

まずは午前用事を済ませ、、、前から気になっていた

酒田市、7号線沿いにある 「ラーメンほり」にて昼の腹ごしらえ。 
うんウマいな!また来よう、ごちそうさん!

んでは行くか!

平田を通り47号方面へ

白糸の滝ドライブインに寄り道、
この日、平日でしたが満車状態、、あいかわらず賑わってますねー。


新庄から、そのまま47号を宮城、鳴子温泉方面へ。。
鳴子峽を越えた108号(仙秋サンライン)を秋田方面に、、山中の108号、
グネグネありの自然感一杯のいい道っすねー。


鬼首を越えたあたりで休憩、、峠の駅、ラフォーレ栗駒でドリンクを。
この日は結構暑かったんで、コカコーラがうまいのなんの(笑

後、310号(こまち湯ったりロード)方面に右折

310号、初です。車幅は狭い道路ですが、秘境的な私好みの道ですね~(^-^)
いたる所に絶景ポイントありました!     しばーらく緑の大自然が続きましたら・・・・


なにやら白っぽい岩肌が、、、と、硫黄の匂いが、

川原毛地獄に到着。
「有毒ガス危険!遊歩道以外立ち入らぬよう」などの看板がありました(^_^;)


川原毛地獄は、恐山、立山にならぶ日本三大霊地みたいですね。
初めて来ましたが、綺麗な景色とは違い、、異様な風景です。


硫化ガスを噴出してます、なんか凄いですね。
ここら一帯は植物が育たず、鬼気せまるものを感じますね~。


川原毛地獄荒涼とした世界を堪能し、そのまま310号を泥湯温泉方面へ下っていくと

道路端に大きな筒が??
温泉の蒸気でしょうか、、、

ほんの数メートル先、道路端、目の前で源泉の蒸気が!!
地元では考えられない景色ですね、、硫黄の匂いが濃いですね、、いやはや凄い(*^_^*)


ここで予定が><
当初の予定では、川原毛地獄~小安峡~栗駒道路~須川湖~栗駒山荘に行く気満々でしたが。。。
時間を見誤りました、、この時16時前・・・夕方から飲みの予定が、、、

これも私の経験の無さですね、、小安峡はもう目と鼻の先ですが、楽しみはまた今度に取って置くことに。
51号から13号に向かうことに。

せめて川原毛大湯滝でも見て帰ろうと思いましたが、、、、なにーー!
「土砂崩れで通行止め」 撃沈。。

道の駅おがちに寄り、344号(青沢越え)で帰ってきました。

今回は、栗駒、須川湖方面に行けず残念でしたが、なんだかんだ言って景色も最高で、
良いツーとなりました!
栗駒、須川エリアは、またリベンジに来る予定です!  


Posted by やっちん at 12:45Comments(6)ツーリング

2013年07月04日

月山8号目、月山高原ライン、弥陀ケ原湿原、高山植物

前回新潟に行って帰ってきてから、同日月山8号目に通じる、
211号(月山高原ライン)にバイクで向かいました!  6月上旬に来た時は4号目先が行けませんでしたが・・

お!つい最近4号目先が解除されたばかりですね!!もう行くしかないでしょう!

211号=8号目までオールアスファルト道、ほぼ1車線。車幅狭く、大型観光バスなども通るので、
譲り合い、スピードの注意が必要です。)


道中、高台から月山高原牧場を見渡しました。牛達が豆のように小さく見えました

山に登るごとに涼しくなってきますね、オールシーズンのジャケット着てきてヨカッタ(´▽`)


道端にふつうに水芭蕉が咲いてました! いいですねー、気分出てきます(^-^)
でも霧が出てきたな、嫌な予感・・・


月山8号目(標高1800m地点)に着きました。 駐車場はけっこう広いです。


どーれ、雄大な景色でも見渡すかー!と・・・・・  えーーーーー!!!

霧が濃くてぜんぜん見えません(;_;) こればっかりは仕方ないですね。


当たり前かもしれませんが、お高いですね。 ま、ここで買えるぶん感謝です。


ここから歩くと、弥陀ケ原湿原がありますね、今回はほんの少しだけ歩いてきました。


すでに入口でさえ、抜群の景色です!!  足元を見ると。。


名前は分からなかったですが、数々の高山植物が!! いやー綺麗です。

いや、なんと言うか言葉になりませんな(^-^)


素晴らしい、来てよかった!

月山8号目は、霧がなく気候が良い日に、またリベンジしたいですね!
もっと探索したいですし(^0^)

ちなみに7/1に、月山山開きがあったようですね、どうりでこの日、一般ではない方々がいると思ってました。


下山し、月山高原牧場に立ち寄ってから帰ってきました。

この日は、新潟に行ってからでしたので疲れましたが、海に森に高原に山に、
とフルセットで楽しむ事が出来て良い休日となりました!
  


Posted by やっちん at 11:00Comments(4)ツーリング